HDML??

Markup language for creating content for mobile information terminal. It is used in EZweb which can be used with au’s mobile phone. One page is handled as “card” and a group of multiple cards is called “deck”. Data is transmitted and received on a deck basis. It is not compatible with Compact HTML which is a description language for the same portable information terminal.

半角スペースの自動削除

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
	 <meta charset="UTF-8">
	 <title>space</title>
</head>
<body>
	<div> 前後に半角スペース </div>
	<p> pタグ前後に半角スペース </p>
	<table>
		<tr>
			<td> 前後に半角スペース </td>
		</tr>
		<tr>
			<td> 前後に半角スペース </td>
		</tr>
	</table>
</body>
</html>

ん? 文頭の半角スペースは消えるが文末の半角スペースは残ってる?
なに? 期待値とちょっと違うな。。

テンプレートにコメントを挿入しよう

コードの中にコメントを挿入していきます。

<!-- 共通フッター -->
  	<footer>
  		hpscript
  	</footer>
    <!-- / 共通フッター -->

実際に書いてみると、コメントがあった方がいいのは自明ですね。
共通ヘッダのパスはlaravelのルーティングに併せて設定していきます。

headerを作っていく

まずcssなしの状態

<div id="header">
        <p class="logo"><a href="/"><img src="./src/img/logo.gif" alt="ZEUS" /></a></p>
        <h3>username1</h3>
        <ul id="helpNav">
            <li><a href="/">ホーム</a></li>
            <li><a href="/">ログアウト</a></li>
        </ul>
        <ul>
        <li><a href="/product/">アカウント情報</a></li>
          <ul>
            <li>アカウント情報1</li>
            <li>アカウント情報1</li>
            <li>アカウント情報1</li>
          </ul>
        <li><a href="/service/">hoge</a></li>
          <ul>
            <li>アカウント情報1</li>
            <li>アカウント情報1</li>
            <li>アカウント情報1</li>
          </ul>
        <li><a href="/company/">hoge</a></li>
          <ul>
            <li>アカウント情報1</li>
            <li>アカウント情報1</li>
            <li>アカウント情報1</li>
          </ul>
        <li><a href="/press/">hoge</a></li>
        </ul>
    </div>

さて、これからcssを触っていきます。

classとidの違い

■class:
「種別名を割り当てる」
→ 同じclass名を、1ページ中に何度でも使える。

■id:
「固有の名前を割り当てる」
→ 同じid名は、1ページ中に1度しか使えない。

<!-- .content#title -->
<!-- /.content#title -->

phpで予約システムを作くろう3 予約時間

予約時間をselectできるようにします。

<b>予約フォーム</b><br>
<form method="POST" action="">
1.お名前(必須)<br>
<input class="form1" type="text" name="username" placeholder=" お名前"/><br><br>
2.メールアドレス(必須)<br>
<input class="form1" type="text" name="username" placeholder=" 〇〇@gmail.com"/><br><br>
3.カレンダーから日付を選択してください<br>
<input type="text" id="date_val" placeholder=" 2018年〇月〇日"/><br>
<div id="datepicker"></div><br>
4.時間を選択してください<br>
	<select name="time">
	<option value=""> 選択してください</option>
	<option value="">9:00~</option>
	<option value="">10:00~</option>
	<option value="">11:00~</option>
	<option value="">13:00~</option>
	<option value="">14:00~</option>
	<option value="">15:00~</option>
	<option value="">16:00~</option>
	<option value="">17:00~</option>
	</select>

	<select name="time">
	<option value="">30分</option>
	<option value="" selected>60分</option>
	<option value="">90分</option>
	<option value="">120分</option>
	</select>

	<br><br>
5.ご希望される弁護士を選択してください<br>
	<select name="lawyer">
	<option value=""> 選択してください</option>
	<option value="">松島</option>
	<option value="">小野</option>
	<option value="">草野</option>
	</select>
	<br><br>
	<input type="submit" value="予約する" class="submit">
</form>

あれ、これ、もしかして、valueをminuteで変換すればいいだけじゃないですかね?
おいおいおい、結構簡単ではないですか。

feildsetを使う

今回はMFI(mobile first index)で作っていきます。

0335670003.php

<meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1">
<style>
fieldset{
	border:1px #C0C0C0 solid;
}
</style>
<fieldset>
<legend>オーナー情報</legend>
・事業者名:<br>
<?php echo $owner; ?><br><br>
・住所:<br>
<?php echo $address; ?>
</fieldset>

<br><br>
<fieldset>
<legend>電話番号情報</legend>
<table width="100%" cellpadding="5">
<tr>
	<td>市街局番</td><td><?php echo $num1; ?></td><td>市内局番</td><td><?php echo $num2; ?></td>
</tr>
<tr>
	<td>加入者番号</td><td><?php echo $num3; ?></td><td></td><td></td>
</tr>
</table>
</fieldset>

google mapを追加

<style>
#content{
	width:800px;
	margin:10px auto;
}
fieldset{
	border:1px #C0C0C0 solid;
}
</style>
<div id="content">
<h1>電話番号 <?php echo " ".$num1."-".$num2."-".$num3;?></h1>
<table width="100%">
<tr><td width="52%" valign="top">
<fieldset>
<legend>オーナー情報</legend>
・事業者名:<br>
<?php echo $owner; ?><br><br>
・住所:<br>
<?php echo $address; ?><br><br>
</fieldset>
</td><td width="48%" align="right" valign="top">
<div id="map" style="width: 350px; height: 250px;"></div>
</td>
</tr></table>
<br><br>
<fieldset>
<legend>電話番号情報</legend>
<table width="100%" cellpadding="5">
<tr>
	<td>市街局番</td><td><?php echo $num1; ?></td><td>市内局番</td><td><?php echo $num2; ?></td>
</tr>
<tr>
	<td>加入者番号</td><td><?php echo $num3; ?></td><td></td><td></td>
</tr>
</table>
</fieldset>
</div>
<script type="text/javascript" src="//maps.google.com/maps/api/js?sensor=false"></script>
<script>
    function drawMap(address) {
        var geocoder = new google.maps.Geocoder();
        geocoder.geocode(
                {
                    'address': '(〒104-0061)東京都中央区銀座1丁目9−18',
                    'region': 'jp'
                },
                function (results, status) {
                    if (status == google.maps.GeocoderStatus.OK) {
                        google.maps.event.addDomListener(window, 'load', function () {
                            var map_tag = document.getElementById('map');
                            var map_location = new google.maps.LatLng(results[0].geometry.location.lat(),results[0].geometry.location.lng());
                            var map_options =
                            {
                                zoom: 16,
                                center: map_location,
                                disableDefaultUI: true,
                                mapTypeId: google.maps.MapTypeId.ROADMAP
                            };

                            var map = new google.maps.Map(map_tag, map_options);

                            var marker = new google.maps.Marker({
                                position: map_location,
                                map: map
                            });
                        });
                    }
                }
        );
    }
    drawMap();
</script>

Nice

Speech Synthesisを応用する1

Speech Synthesisを応用。テキストではなく、音声で解説する。

<?php 
	$text = "e-POWERは日産の電気自動車「リーフ」に搭載されている大出力モーターのみで走行します。
トヨタプリウスに代表されるような、これまでのハイブリッド車は、エンジンとモーターのそれぞれを動力として、シーンごとに役割を分担。より効率のいい方を選ぶ、もしくは併用して走行しています。それに対して日産のe-POWERは、モーターのパワーのみで走行し、エンジンは発電専用となっています。したがって、エンジンは動力としては利用されません。まず、ここがハイブリッド車とe-POWERの一番の違いと言えます。";
?>
<h1>日産ノート</h1>
<img src="note.jpg" width="500px"><br>
<input type="hidden" class="text" value="<?php echo $text; ?>">
<button onclick="speak()">解説を聞く</button>
<script>
function speak(){
	var text = document.querySelector('.text').value;
	speechSynthesis.speak(
		new SpeechSynthesisUtterance(text)
	);
}
</script>

日産ノート




おおお、何を言ってるのか全く理解できないが、仕組みはなんとなく悪くはない気がします。