MP4(m4a)とbps

MP4とは、MPEG-4形式の圧縮動画データを格納するファイル形式の一つて、静止画像や字幕といったデータはもちろんMPEGによって定義されたデジタル音声と動画をひとつのファイルに保存することができるコンテナ形式。MP4はApple社のメディア技術QuickTimeのファイル形式を元に策定されたISO/IEC 14496 Part 12の派生フォーマットで、従来のQuickTime形式の多くを踏襲した構造となっている。

mp3は音声を圧縮するときの方式(フォーマット)で,できあがったファイルの拡張子もmp3。 mp4は動画と音声を両方格納するための枠組み

192kbps以上ならたいていはmp3が高音質になるらしい。中には,128kbpsくらいで逆転することもあるとのこと。

ビットレートが高ければ高いほど、画質・音質が向上。
192kbpsとは1秒間に192kビットのデータが走っていること。

レコチョクはm4aを使われてますね。

audio/mpeg

MPEGは「音声、映像関連の規格」
MP3は「音声データを扱うときの規格のひとつ」
MIMEタイプは「ファイルの種類を表す情報」

mp3ファイルはaudioタグで囲う

<h1>MP3の再生</h1>
<audio src="test.mp3" controls></audio>